猫毛

猫毛

猫毛

人にはそれぞれ「髪質」というものがあってまったく誰かと同じ髪質、と言う事はあり得ません。ですが大きく分類するとすれば髪の太さや硬さで分類する事が出来るでしょう。「猫毛」と呼ばれる髪質は、やわらかくて細い髪質の事を指す事が多いですね。猫毛で困っている、と言う人もいるかもしれませんが、一般的に猫毛であることでメリットとなることも多いと思います。たとえばブラッシングをすることでツヤが出やすい、という特徴があります。カラーリングをする時に色がや入りやすい、と言うメリットもあるようです。髪の毛が細いので乾きが早いのも猫毛の特徴です。コテやアイロンなどでスタイリングする時にもカールが付きやすい、と言う事も有ります。こういってしまうと猫毛の人は良いな、と思われるかもしれませんが、デメリットもあります。髪の毛一本一本が細いために絡まりやすい、と言う事があります。まらカラーが入りやすい、カールが付きやすい、と言うメリットがある一方で、それらをキープする力が弱い、とも言われています。キレイに染まるけれども落ちやすい、綺麗にスタイリングできるけれどもキープさせるのが難しい、と言った感じですね。もともと髪の毛が細いので、ボリュームのあるスタイルにしたいときにも苦労する様です。

 

環境や年齢による影響

 

日本人の髪質で一番多いのは「硬い」「クセがある」「髪の量が多い」といった髪質の人だと言われています。髪の毛の硬さというのは紫外線や日光の影響で決まる、と言われています。本来髪の毛の役割と言うのは頭を外部の影響から守るためにある、と言われているので、直射日光や紫外線の強い地域に住む人の髪の毛は太い、硬い、量が多い、といった感じで、しっかりと頭皮を守る役割を担っている、と言われています。だから赤道直下に住む人種の人たちの髪の毛が量が多くて硬い感じなのかもしれません。逆に北欧の人たちのイメージと言えば、髪の毛が細くてふんわりとした感じではないでしょうか。そう考えるとなるほど、と思いますよね。またそういった環境による違いと同時に、加齢とともに髪質が変化する、と言う事もありますよね。加齢とともに髪の毛を作るサイクルも変化してきて、だんだんとコシやハリの弱い髪質へと変化していきます。年齢を重ねた人が「最近髪の毛が痩せてきた」と言うのを良く耳にしますが、まさに言い当てている状態だと思いますね。その他髪の毛はそもそも頭皮から生えて来るものなので、頭皮の状態が良くなければ髪の質も悪くなってきます。ストレスの多い環境や、食生活の乱れなども関係するようですね。

 

おすすめの美容院

 

カットするなら新小岩の美容院へ

新小岩の美容院

小岩で評判のある美容院

小岩の美容院

カラーが上手な小岩の美容院

小岩にある美容院


ホーム RSS購読 サイトマップ